お知らせ

【重要】6月2日から段階的に再開します(5月28日現在)

投稿日:2020年5月28日

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月2日から臨時休館しておりましたが、6月2日(火)から段階的に再開します。
 施設利用につきましては、国のガイドラインと「新しい生活様式」に則して、貸館の最大入場者を100人(7月10日からは最大入場者を701人(大ホール定員50%))とし、各室の面積に応じ利用人数を制限いたします。
 なお、当面の間「貸館対象施設」や「貸館の条件等」は、下記のとおりとなります。
 皆様のご理解とご協力をよろしくお願いします。
 
【貸館対象施設】大ホールを除くすべての施設
※大ホール利用は7月10日(金)から開始します。ただし、観客席は前後左右交互に配置しての利用となります。
 
【貸館の条件等】
▽6月18日(木)までは、東北地方・新潟県民の利用(申請者含む)に限定し、6月19日(金)以降は、申請者及び利用者の制限は行いません。
▽貸館の最大入場者を100人(7月10日からは最大入場者を701人(大ホール定員50%))とし、下記のとおり各室の面積に応じ利用人数を制限いたします。
 「大ホール」(7月10日~)=701人,「小ホール」=100人,「展示ギャラリー」=37人,「総合工房」=14人,「キッチンスタジオ」(当面の間、市民限定)=26人,「練習室1」=21人,「練習室2」=13人,「会議室1・2」=各8人,「和室」=21人
▽「木育ひろば」の利用は、当面の間、南陽市民限定とし、利用人数を6人と制限いたします。なお、混雑状況によっては、時間を制限する場合があります。また、2歳以上の利用者はマスクを着用ください。
▽利用者のマスク(原則、施設利用中はマスクをしたまま)、衛生管理、体調確認等は主催者が行うこととします。(入館に際し、非接触型体温計による検温後、手指アルコール消毒をしていただき、体調不良者には入館をご遠慮いただくよう注意喚起を行います。)
▽利用者名簿(氏名・住まい・連絡先の記載があれば任意様式可)を利用日に会館側に提出していただきます。(制限人数以下の利用受付となります)
▽7月9日(木)までは、歌や大声及び激しい呼気を伴うイベント等は貸館いたしません。
▽当面の間、懇談・懇親を主たる目的としたイベント等は貸館いたしません。
▽当面の間、不特定多数の入場者が想定されるイベント等は貸館いたしません。
▽1時間に1・2回程度、窓及び扉を開放し、換気を行っていただきます。
▽館内すべての場所において、人と人との距離をできるだけ確保(2mが目安)し、ご歓談はなるべく控えてください。
 
 なお、通常の利用可能となりましたら改めてお知らせいたします。ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ
シェルターなんようホール(南陽市文化会館) TEL0238-40-1222